ベビーグッズ

かえでの離乳食用器

離乳食は生後半年をすぎてから

生後半年かそれ以降から、ベビーは母乳やミルク以外の物を口にし始めます。
これがいわゆる離乳食。

まだずいぶん先のことのように感じるかもしれません。

・・・と、いっても。
赤ちゃんとの暮らしは意外にあっというま。あっという間にその時期はやってきます。

離乳食がはじまると、赤ちゃん用のスプーンや器、おかゆを作るためのお鍋などを用意するようになります。準備は少し大変ですが、赤ちゃんが「あ~ん」とお口をあける姿は、とてもかわいらしいもの。はじめて食べるものをお口に入れたとき、あなたのベビーはどんな顔をするのでしょう。楽しみですね!

 

手のひらサイズの器、とても便利です

こちらのてのひら皿と食べさせスプーンのセットは、赤ちゃんの離乳食にぴったり。最初の内は、ほんとうに少ししか食べないので、このくらいの器がちょうどよいんです。

しかもスプーンでこのまま食材をつぶしたり混ぜたりでき、洗うのも簡単。かえでの木でできているので、落としても割れる心配がありません。小さいのでおでかけにもぴったり。小さいサイズですが、意外と長い間、活躍します。

  ninps

カテゴリー

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月
facebook twitter instaglam mail