妊娠初期症状

【妊娠初期症状】頭痛

頭痛:意外にもこれも妊娠初期症状

妊娠初期症状として、意外にも多くの妊婦さんが悩まされるのが「頭痛」。その原因は、一般的にはホルモンバランスの変化が関係しているためと言われることが多いようですが、「妊娠したこと」が直接の原因で頭痛が引き起こされるとは考えにくいという説もあり、はっきりした因果関係は解明されていません。

しかし、妊娠初期にはさまざまな変調があらわれるもの。それらは、カラダが「妊娠」という大きな変化を受け入れる準備をしているときに起こる症状だと考えられています。頭痛もそのうちのひとつ。気をつけたいのは、薬の処方です。妊娠初期はベビーが発達していく大切な時期なので、自己判断で薬を飲むことは避けたいものです。体調の変化や心当たりなど、妊娠の可能性が考えられる人は、早めに産婦人科を受診して相談しましょう。

 

妊娠初期の頭痛、改善法は?

目の回りや首・肩をタオルで冷やしたり、または温めてみる、部屋の空気を入れ替えるなどの改善策が考えられます。あまりにつらい場合や、めまい・目の前がチラつくなど、ほかの症状も出ている場合には、妊娠の可能性を告げて主治医に相談をしましょう。妊娠中に使える頭痛薬もあります。

 

【監修】村上麻里先生


新潟大学卒業。新潟大学医学部付属病院、市立甲府病院、刈羽郡総合病院、県立がんセンター新潟病院など関連病院勤務を経て、結婚後は東京都内の産婦人科病院で勤務。妊婦が主体となるお産と、お母さんが楽になれる母乳育児を支援。
産婦人科専門医。母乳110番顧問。三姉妹の母。
  ninps

カテゴリー

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月
facebook twitter instaglam mail