おでかけ・旅行

東京「水天宮」レポート!

東京「水天宮」をレポート!

安産や子授けの神様で知られ、戌の日にはたくさんの妊娠5ヶ月の妊婦さんが安産祈願に訪れる東京都日本橋の「水天宮」をレポートします!

 

地下鉄「水天宮前」駅5番出口からすぐ

「水天宮前」駅が最寄りです。地上に上がり、社殿を左手にしばらく歩きます。

入口は、コンクリート造りのモダンな印象。都会の神社という趣もたっぷりです。

階段を上がると狛犬や鳥居、社殿がお目見えします。手水鉢で身を清めてから参拝しましょう。

ご祈祷の申し込みと待機場所は

御祈祷の申し込みは、社殿横にあるこちらの建物で行います。

申し込み用紙に必要事項を記入して、受け付け。

戌の日には本当にたくさんの妊婦さんファミリーが訪れていますので、ある程度待つことになります。そこで、広い待合室2部屋も設けられました!
約100名分の椅子が設置されています。

 

こちらは1階にある待合室。

3階の待合室はこちら。

1階の待合室からはスロープでも社殿へ移動できます。
こんなゆるやかな長いスロープを歩いたら、神聖な気持ちで社殿に向かうことができそうですね。

トイレやおむつ替えシート、授乳室も完備しています。
ベビーカーや車いすの方は、エレベーターで移動できるバリアフリー設計ですし、1階と地下には駐車場もあるなど利便性もしっかり。

子宝いぬは人気のフォトスポットです。

 

初めての帯祝いQ&A付き 東京・水天宮の安産祈願情報>>

水天宮公式サイトはこちら>>>

  ninps

カテゴリー

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月
facebook twitter instaglam mail