おでかけ・旅行

お宮参り密着レポ:インタビュー編

お宮参りを終えた妊婦さんの奈津子さんに、今回の感想を伺いました。「お宮参りをして本当によかった」と笑顔で話す、その理由とは?

 

Q:お宮参りの日取りを1月22日に決めた理由は?

A:

生後1カ月後の初めての週末だったからです。たまたま家族の予定が合った日でもありました。

 

Q:お宮参りをするにあたって、悩んだことや困ったことはありましたか?また、その解決法は?

A:

待ち合わせの時間、着付けの時間、当日のスケジュールなどの手配がバタバタしました。
これらは義母に相談して解決。同じ神社で夫と夫の弟もお宮参りをしているので、経験者でもありますから。終わってみれば、とてもスムーズだったなと思います。
また、寒い季節なので息子の服装に悩みました。これも義母が手づくりしてくれたベビードレスで解決。厚手のカバーオールの上にフリース素材のベストを仕込んだ特別仕様です。

 

Q:当日の朝はどのようなお気持ちでしたか?

A:

息子との外出は出産後初めて。オムツやミルクなどの荷物は足りるか、抱っこ紐で泣きださないかなど心配ごとは尽きませんでした。朝は雨が降っていましたが、天気が回復してよかったです。

 

Q:お宮参りを終えてみて、今のお気持ちは?

A:

夫と私は「無事終わってほっとした」というのが正直な感想です。両家の家族は「いいお宮参りだった」と喜んでいました。そんな様子を見て、やってよかったなとつくづく思います。とても楽しい1日でした。

 

Q:アニバーサリーフォトのお宮参りプランはいかがですか?

A:

3 息子にとって人生初の大イベントを素敵な写真に収めてもらえました。カメラを持参していましたが、「撮らなきゃ」と焦ることもなく、ゆったりとした気持ちで過ごせたのもありがたかったです。構成や光の加減など、さすがプロの写真で感動しました。内祝いのメッセージカードにも使わせていただきます。データをもらえるので、両親とも共有できるところがまたありがたいですね。

【協力】アニバーサリーフォト

子どもや家族を中心とした出張写真撮影サービス。今回は「お宮参りプラン」(30,000円)として撮影しました。当日撮影した約500~600カットの中から、カメラマンが選んだ約60~80カットのデータと、A4サイズのインデックスプリント、6つ切り写真2枚入りの写真台紙がご自宅にお届きます。自宅やいつも遊んでいる公園で撮影を行う「アニバーサリープラン」も人気。

 


拝殿内に入っていく様子。ここから先は撮影禁止でした。


祝詞を終えてホッとした表情の奈津子さん。優しいママのお顔です。

  ninps

カテゴリー

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月
facebook twitter instaglam mail