今日のおつきさま

明日は新月。お産が近づいているかも
TOP > 妊婦さんのマネー講座 > 【5】編集長が話題の保険相談を体験しました

  • 妊娠2ヶ月
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4ヶ月
  • 妊娠5ヶ月
  • 妊娠6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月
  • 妊娠8ヶ月
  • 妊娠9ヶ月
  • 妊娠10ヶ月(臨月)
  • ca-sun.net ママはやっぱり太陽!

妊婦さんのマネー講座

【5】編集長が話題の保険相談を体験しました

最近話題の保険相談。気にはなるけど、実際に相談するとなると勇気がいるという人も多いのでは?そこで今回は、ニンプスの編集長・高沖が、みずからの保険相談にでかけました。3歳・1歳の2児の母でもある編集長の相談体験をレポートします。
相談に乗ってくれたのは、「ほけんの時間」の高岡FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

保険相談って、怪しい…!?



高沖:
保険相談というと、なんだか保険に勧誘されそうですし、ちょっと怪しいイメージもあったので、今回の相談はちょっと緊張しています。
また、私自身も夫も、恥ずかしながらこれまで保険についてきちんと勉強してこなかったので、今の我が家の状態をFPの先生にお話しすることにも抵抗もあるんです。
「ええっ!こんな状態なの!」と叱られてしまうんじゃないかと(笑)


高岡FP:
たしかに、そうご心配なさる方も多いですね。ひと昔前まで、保険は勧誘されて入ることが多かったですし、知り合いだからなんとなく…と加入される方も少なくありませんでした。

けれども、そうして入った保険は、ご自身が「なんのために、どのくらいの保障で」入ったのかを理解していないことも多く、とてももったいないんですね。いざというときに役に立たなかったり、思い出せなかったりすることもあるでしょう。また、同じような保障の保険に重複して入っていて、保険料をムダに支払っている、というケースも少なくないんですよ。


編集長がトライした無料の相談窓口はこちら>>

いよいよ相談スタート!



高沖:
なるほど。だからこそ、見直しが必要ということなんですね。
今入っている保険のことが、よくわかっていないのですが、保険証券を持ってきました。これで大丈夫ですか?

高岡FP:
はい、ありがとうございます。これを見れば全部わかりますので大丈夫です。保険相談の際は、

まずはこの保険証券をご持参いただくととても話がスムーズに運びます


…ところで、この証券を拝見しただけでも、いくつか「あれれ?」と思う箇所があります。なにか意図があってのことなら良いのですが、、、

高沖:
勧められて入ったものなので、よくわかっておらず…。実際に自分が入院した場合や死亡した場合に、いつ、いくら支払われるのかも、よくわかっていません。あ~本当に恥ずかしいです(笑)

アンケート回答と無料相談で、JCB6000円ギフト券プレゼント>>


それぞれの暮らしを大切に



高沖:
今回説明いただいて、はじめて目的や意味がよくわかりました。

高岡FP:
そうなんです。保険について知っていただくと、それぞれの暮らしや考え方に合わせて選ぶ、ということがしやすくなると思います。

高沖:
それぞれの人に、ぴったりのものを作っていくということでしょうか。
そんなことって可能なんですか?

高岡FP:
もちろんです!
たとえばですが、高沖さんと年齢、収入や貯蓄、お子さんの数が同じ女性がいたとします。条件面は同じですが、考え方はおそらく、それぞれですよね。
そうですね…たとえば、お子さんの教育について考えてみてください。習い事をたくさんさせて幼稚園から私立に入れたいという親御さんもいらっしゃれば、高校までは面倒を見るけれど、大学からは自力でがんばりなさいという教育方針のお家もありますよね。そういう「考え方」も、保険選びに加味していくとよりフィットする保険になるんですよ。

いよいよ次回は保険の選び方について、教えていただきます>
ニンプス限定
アンケート+無料相談で、
JCBギフト券6000円分をプレゼント!
公開日:2014年03月24日

Navigator 高沖清乃

Ca-sun編集長。2男児の母。赤ちゃんフォトアプリ「Baby365」プロデューサー。

←妊婦さんのマネー講座 のトップへ

そのほかの記事