今日のおつきさま

新月
今日は新月。新月にお産が始まるかたも多いそう
TOP > special|ニンプス特集 > ベビー向けレシピも!安心&簡単 妊婦さんの「虫刺され」対策

  • 妊娠2ヶ月
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4ヶ月
  • 妊娠5ヶ月
  • 妊娠6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月
  • 妊娠8ヶ月
  • 妊娠9ヶ月
  • 妊娠10ヶ月(臨月)
  • ca-sun.net ママはやっぱり太陽!

special|ニンプス特集

ベビー向けレシピも!安心&簡単 妊婦さんの「虫刺され」対策

妊娠中は薬に気を遣う方も多いのでは?また、敏感な妊娠中の肌は、いつもより虫刺されなども気になるかもしれません。まずは妊娠中にも使いやすい、精油を使った虫よけスプレーの作り方を紹介します。

■虫よけスプレーの作り方【妊婦さん~産後ママ用】



・レモングラスがおすすめ!
虫よけにおすすめの精油は「レモングラス」。レモングラス精油には“シトラール(アルデヒド類)”と呼ばれる成分が含まれています。シトラールは、虫が嫌う成分。虫が寄りつくのを防ぐ効果が期待できます。
殺虫成分ではないため、虫を殺すことが目的ではありません。殺虫成分を含まないといった意味でも安心です。

【用意するもの】
レモングラス精油…5滴
無水エタノール…5ml
精製水またはミネラルウォーター(軟水)…45ml
(※精油を軟水で0.5%に薄めます)
保存用のスプレー容器…1本

遮光性のガラス容器が望ましいですが、なければ100円ショップなどで売っているプラスティック製のスプレー容器も可。
プラスティック製の場合は、精油の原液を入れることを避けて、1週間以内で使い切りましょう。
※無水エタノール・精製水は薬局・ドラッグストアで購入できます。

【作り方】
1、無水エタノールに精油を入れてかき混ぜる
2、水を加える
3、スプレーボトルに入れる

・使用する前によく振りましょう。
・肌に異常を感じたら、使用をストップし、医師に相談ください。
・保存は、暑いときは冷蔵庫へ。
(食べ物と間違わないようにラベルを貼りましょう)

【アルコールが肌に合わない方は…】
アルコールにアレルギーがある場合、アルコールが肌に合わない場合は下記の材料で作ります。

レモングラス精油…1滴
精製水またはミネラルウォーター(軟水)…50ml

上記を混ぜるだけです。アルコールが入らない分、精油と水が混ざりにくいです。使用前はよく振りましょう。

■虫よけスプレーの作り方【ベビー用】


同じ材料で、ベビー・キッズ用の虫よけスプレーを作ることができます。

【注意事項】
ベビーや子どもは、肌の完成度が未熟です。また、不快感があっても上手に伝えられないことがあります。ここでご紹介するレシピも、ベビーや子どもによっては、肌に合わないことがあります。パッチテストを行うなど、ママ・パパが見守った上でご使用ください。
もしくは、ベビーカーや着ている洋服に振りかけて使うとより安心です。ベビーカー・衣類用は、妊婦さんレシピとおなじ濃度でもよいでしょう。

【用意するもの】
レモングラス精油…1滴
無水エタノール…5ml
精製水またはミネラルウォーター(軟水)…45ml
(※ベビー・キッズ用は、0.1%に薄めます)

【作り方】
1、無水エタノールに精油を入れてかき混ぜる
2、水を加える
3、スプレーボトルに入れる

・使用する前によく振りましょう。
・保存は、暑いときは冷蔵庫へ。
(食べ物と間違わないようにラベルを貼りましょう)

【監修】 中野智美さん
AEAJ認定アロマセラピスト、英国ITEC認定アロマセラピスト。社)日本アロマ環境協会総合資格認定校を運営。AllAbout「アロマテラピー」ガイド。タッチケアによる癒しが人気!ブログはこちら>>

こちらの記事もおすすめです


妊娠中の安心 アロマ・ハーブの基礎知識

妊娠中は、ツボで花粉を乗り切ろう!
公開日:2014年09月04日

←special|ニンプス特集 のトップへ

そのほかの記事