今日のおつきさま

三日月
今日は三日月。新月の影響は一段落
TOP > special|ニンプス特集 > STOKKE×ニンプス 「ぜんぶわかる!出産準備品の選び方」イベントレポート【PR】

  • 妊娠2ヶ月
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4ヶ月
  • 妊娠5ヶ月
  • 妊娠6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月
  • 妊娠8ヶ月
  • 妊娠9ヶ月
  • 妊娠10ヶ月(臨月)
  • ca-sun.net ママはやっぱり太陽!

special|ニンプス特集

STOKKE×ニンプス 「ぜんぶわかる!出産準備品の選び方」イベントレポート【PR】

5月21日(日)に日本橋タカシマヤで開催されたイベントレポートをお届けします。タイトルは「ぜんぶわかる!出産準備品の選び方」。
ノルウェーのベビー用品メーカーストッケさんとのコラボで行われたこのイベントで編集長ロコがお話した、妊娠中に知りたい「産後必要なもの」をご紹介させていただきます。

絶対に必要なものは、意外と少ない





まず初めに、ニンプスのコンテンツづくりの中でいろいろなマタニティ・ベビーアイテムに触れて感じたこと、そして自分の2回の出産経験をふまえて、出産準備品についてお話。

ニンプスなどのコンテンツでは、わかりやすくよりたくさんの方にお役に立てるように記事を書いていますが、少人数で目の前で質問に答えられるイベントだったので、ちょっと極端に(笑)、必要なものを5段階に分けて紹介しました。



ここだけの話…として。
絶対に買っておいたほうがいいものって、実はこれだけだったりするように思うのです。
ほかは、なくてもなんとかなるものや、手持ちのアイテムで代用できるもの。
とはいえ、「あったほうがいい」「あると子育てがラクになる」「あるとママの気持ちがハッピーになる」などのものが、出産準備品の多数を占めています。

赤ちゃんとの暮らしをよりよくするアイテムは買う価値ありです





独断でジャンル分けをさせていただきましたが、分類するとこんな感じです。

【あったほうがいい】
・ベビーバス
・ベビーカー
・抱っこひも 
・ベビーチェア …など

【あると子育てがラクになる】
・授乳ケープ
・授乳クッション
・バウンサー …など

【あるとママの気持ちがハッピーになる】
・かわいいスタイやヘッドアクセサリー
・ベビースペース …など

どのアイテムも、これからの子育てがよりハッピーになれそうであれば、購入する価値は大いにあるのではないかと思っています。


失敗談も意外と好評でした(笑)






息抜きのつもりでお話した私の個人的な失敗談も意外と好評だったようなので、ここでご紹介させていただきます。

長男のときは、短期スパンでモノの購入を決めていた私ですが、例えばハイチェアは8歳までに3台購入することに。対して第2子での買い物は、上の子の失敗談を踏まえて最初から「長く使える」という基準で選びました。

成長に伴ってサイズアウトするものや耐用年数があるものはそれに限りませんが、家具などは比較的長く使えるもの。例にあげたストッケの「トリップ トラップ」はアクセサリー品を変えながら、新生児から大人まで使えるベビーチェアです。

長く使えたほうがコスパがいいのはもちろん、赤ちゃんとの思い出がたっぷり詰まっていくベビーグッズは、なかなか手放せなくなります。そういった意味でも、「よいものを選んで長く使う」という視点も、一部のベビーグッズ選びでは大切なことのように感じています。



必要なものを、必要な時に。





今はスマホやPCでなんでも買える時代。生まれてから購入しても間に合うものがほとんどです。数日以内に自宅に届くので、必要と感じたら買うというスタンスで大丈夫!

とはいえ、素材の肌触りやサイズ感など、手に取って試してみて初めてわかるものも多数あります。妊娠中に下見をして、ある程度目星をつけておくとよいでしょう。

お楽しみクイズ大会は、大盛り上がり!





後半は、グループ対抗のクイズ大会を実施。
妊婦さん同士またはプレパパ同士で力を合わせてクイズに答えていただきました。

クイズの内容はこんな感じ。

・妊娠中にやっておきたいことは?というアンケート。最も多かった妊婦さんの答えは?
A おいしいものを食べに行きたい
B 産後の準備
C パートナーとデート

・将来、どんなママになりたいですか?
A 優しいママ
B 明るいママ
C パパと仲良しなママ



ちなみに答えはこちら!

1問目・・・A おいしいものを食べに行きたい
2問目・・・C パパと仲良しなママ

1問目は「パートナーとデート」ではなくがっかりしていた男性チームでしたが、2問目の答えを聞いて嬉しそうに、満面の笑顔になっていました(笑)


みんなが気になったストッケのアイテムは



今回のイベントはストッケさんとのコラボイベント。
もともとストッケ製品に興味がある方も多く、出産準備品としてたくさんのストッケのベビーアイテムもご紹介させていただきました。

妊婦さんカップルが興味を示してくれたベビーアイテムは、下記の商品でした。

【スクート²】



大人気のベビーカー。
ベビーカー選びの基準は「軽くて持ち運びやすい」「走行に安定感があり、赤ちゃんの乗り心地がいい」のどちらかに2分されがちですが、スクート²は後者のベビーカー。とはいえ、コンパクトに折りたためることもあり、バランスのいいベビーカーです。
ルックスの良さもポイント!パパからの人気も抜群でした。

【フレキシバス】



出産準備品として、「あったほうがいい」とはいえほぼマストアイテムのベビーバスも、ストッケ製品だとワザありな設計。
フレキシバスは薄くたためるうえ、「ニューボーンサポート」という赤ちゃんの体を支えるオプションのアクセサリーがあり、ママやパパの体にかかる沐浴の負担がぐんと軽くなるアイテムです。
カラーバリエーションも豊富!

【マイキャリア】



こちらもほぼマストアイテムといってもいい抱っこひも。
ストッケのマイキャリアは、人間工学にもとづく設計で、ママやパパの体への負担だけでなく、赤ちゃんの発達や成長にもよいつくり。
細かなサイズ調整ができるので体格が異なるママとパパでも共用可能。イベント後に日本橋タカシマヤ内のストッケショップで試着してくれた参加者さんがたくさんいらっしゃいました。パパが気に入ってくれるパターンが多かったようです。

【ステップス/トリップ トラップ】



ハイチェアは、「離乳食が始まるころまでに」と考える妊婦さんが多いアイテムですが、ストッケのハイチェア2種類は、どちらも新生児期からつかえる設計になっています。

ステップス チェアにはバウンサーを、トリップ トラップにはニューボーンセットを取り付けることで、赤ちゃんは生まれてすぐから家族一緒のテーブルに同じ目線で座ることができます。


日本橋タカシマヤのストッケショップへ!





今回のイベントが開催された日本橋タカシマヤには、5階ベビー&キッズ用品フロアにストッケの直営店「ストッケショップ」があります。

ストッケの専属スタッフが常駐しているので、製品についてどこよりも詳しく聞くことができますし、ストッケ製品を全ラインナップ展示しているので、すべての商品を手に取ってみることができる空間。

日本橋にお越しの際には、ぜひ足を運んでみてください。

ストッケショップだけのキャンペーンも実施中



日本橋タカシマヤのストッケショップでは、今後もさまざまなイベントやキャンペーンを実施予定です。

■トリップ トラップ名入れサービス
ストッケ オンラインショップだけで実施しているトリップ トラップの名入れサービスを日本橋タカシマヤのストッケショップにて、期間限定で受け付けます。
7月~8月の間に実施予定なので、トリップ トラップの購入を検討されている方はぜひこの機会に!
 
■マイキャリア トライオンキャンペーン
ストッケのスタッフがマンツーマンで装着方法を教えてくれるマイキャリアの試着キャンペーンも随時実施中。キャンペーン以外のときももちろん試着ができ説明してもらえるのですが、店頭が混みあってしまうことがあるため、予約制によりしっかり時間をかけて丁寧に説明してもらえます。

日本橋タカシマヤで取り扱っている他社の抱っこひもも装着し、比較検討もできます。
次回の実施は6月28日(水)。店頭またはお電話で予約ができます。(ショップ直通電話番号:03-3246-4890)


トリップ トラップ名入れサービスや、マイキャリア トライオンキャンペーンの日程や詳細については、ストッケジャパンの公式フェイスブックにて随時ご案内しているので、チェックしてくださいね。

>ストッケジャパン公式フェイスブック

新コレクション「ストッケ アスレジャー」も注目!





また、6月28日(水)に、日本橋タカシマヤのストッケショップを含む下記3店舗限定で、新コレクションとなる「ストッケ アスレジャー」を発売します。

・ストッケ日本橋タカシマヤ店
・ストッケ横浜タカシマヤ店
・ストッケ オンラインショップ

米国を中心に広がりを見せている“アスレジャー”というファッショントレンドを取り入れた新コレクションは、アクティブなご家族にぴったりのデザインです。

「ストッケ アスレジャー」についてはこちら>>>

公開日:2017年06月13日

←special|ニンプス特集 のトップへ

そのほかの記事