フォト講座

撮れるのは新生児のときだけ「天使のほほえみ」

天使のほほえみ♡「新生児微笑」を撮っておこう

生まれて間もない赤ちゃんが、にっこりとほほ笑むような表情をすることがあります。これは生後2ヶ月くらいまでに見られる「新生児微笑」というもの。赤ちゃんはまだ楽しい、うれしいという気持ちをともなって笑っているのではありませんが、ママやパパの目をくぎづけにする愛らしさ。「天使のほほえみ」とも呼ばれています。

 

にっこりしたお顔をアップで

残しておきたいのはなんといっても表情!起きているときに笑顔を見せてくれることもありますが、眠っているときに口元をにっこりさせる赤ちゃんも多いです。そのおだやかな表情はまさに天使のよう。アップで残しておきたいですね。

 

新生児のころの大きさが分かるように撮るのもステキ

赤ちゃんはあっというまに大きくなるので、細い手足やおもちゃなどを一緒に写すと、「新生児のころはこんなに小さかったんだね」という思い出も一緒に写真に残すことができます。

 

一瞬の笑顔、どうやって撮ればいいの?

にこっとするのは一瞬なので、カメラを向けても間に合わない!と思うかもしれません。でも赤ちゃんの口元をよく見ていると、これからにっこりしそうというタイミングが分かることも。その時がチャンスです。新生児微笑は生後2ヶ月くらいまで見られるので、あせらずにシャッターチャンスを待ちましょう。

 

Photo by photorr.com
ニューボーンフォト・アニバーサリーフォトの出張撮影(九州各県)
マタニティも準備中です♪

 

instagramもチェック!>>

 

#新生児微笑 #babysmiles #生後0ヶ月 #赤ちゃん #newborn #babyphoto  #ベビーフォト #baby365

  ninps

カテゴリー

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月
facebook twitter instaglam mail