プレゼント&News

2万5千人の妊婦さん&ママが来場! マタニティ&ベビーフェスタ2019

 

日本最大級のマタニティイベント「マタニティ&ベビーフェスタ2019」が4月6日(土)~7日(日)の2日間、パシフィコ横浜で開催されました。

 

「マタニティ&ベビーフェスタ」は、これから赤ちゃんを生み育てるママ・パパとその家族を応援するため、2005年に立ち上がったイベントです。妊娠・出産・子育てに関する実践的な最先端の「情報」や不安や迷いの解決を導く「知識」を提供し、それらを会場内で実際に体験して学べる「体験型情報発信イベント」として、毎年人気を博しています。

 

2019年は2日間でのべ25,815名の妊婦ファミリー、産後ファミリーが来場。マタニティフィットネスやベビーマッサージの体験、ハイハイ競争、最新のマタニティ情報が得られるセミナーやトークイベント、そして出展企業ブースの散策など、バラエティに富んだ内容を楽しんでいました。

 

08.jpg

 

09.jpg

会場内には妊婦体験コーナーも

 

 

妊娠中から毎日使える、成長記録アプリ「ミルケア」もブースを出展。にぎわいを見せていました。

 

04.jpg

 

03.jpg

 

02.jpg

 

ミルケア」は、妊娠中のママの睡眠や産後の授乳など、ママや赤ちゃんに関するさまざまな情報を記録できるほか、妊娠週数に応じた赤ちゃんやママに必要なアドバイスなど、妊娠中や子育てに関するお役立ち情報が届くアプリです。使い続けるうちに、その人にぴったり合ったアドバイスや記事が表示されるようになっていきます。

 

マタニティ&ベビーフェスタの会場では、ミルケアのアプリ内でも表示される「妊娠月ごとの赤ちゃんと同じ重さのフルーツ」のフォトプロップが大好評。たくさんの妊婦さんやファミリーの皆さまがアプリをダウンロードし、写真を撮っていました。

 

01.jpg

 

05.jpg

 

06.jpg

 

マタニティ&ベビーフェスタは来年も開催を予定しているとのことなので、今年は残念ながら参加できなかったという方は、ぜひ次回参加してみてはいかがでしょう。

 

なお、マタニティ&ベビーフェスタを主催する一般社団法人日本マタニティフィットネス協会は、妊娠中や産後の女性に向けたフィットネスプログラムを提供しています。現在、妊娠中の方はこれを機に、マタニティフィットネスで体を動かす生活をスタートしてみるのもよいかもしれませんね。

 

07.jpg

JMFA - 一般社団法人日本マタニティフィットネス協会

 

 

  山本 尚恵

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月

カテゴリー

facebook twitter instaglam mail