月齢別:お腹の赤ちゃんの成長

【妊娠4ヶ月】赤ちゃんとママ

妊娠4ヶ月(12~15週)

赤ちゃんの顔がはっきりとしてきています。つわりは徐々に落ち着くかも。妊娠12週ごろで、赤ちゃんはCRL(頭殿長:頭からお尻までの長さ)が4.7cm、14gほどに。いちご1粒くらいの重さです。


ここまで一気に成長してきた赤ちゃん。そろそろ、成長速度がひと段落。少しゆっくりペースになります。

 

赤ちゃんの体の中では食べ物を消化するために必要な胆汁やインスリン、体を守る白血球などがつくられるようになり、また、腎臓では、老廃物を体の外に出すための、排泄のシステムが動きはじめます。つまり、赤ちゃんは羊水の中へおしっこができるようになるんですよ。

 

15~16週頃には胎盤が完成し、へその緒でつながります。赤ちゃんは胎盤を通して母親から酸素や栄養を受け取ります。性別が区別できるのもこの頃からです。

 

※参考数値です。赤ちゃんの成長発達には個人差があります。

 

14w_4d.png

 

トイレが近くなることも

妊娠してから、トイレが近くて困りますよね。 大きくなっていく子宮が膀胱を圧迫しているんです。でも、水分をがまんするのはちょっと待って。妊娠中は膀胱炎になりやすいので、しっかり飲んで、こまめにトイレへ。

 

 

妊娠してから、のどが渇きませんか? 体が水分を必要としているのです。トイレが近くなるからとためらわずに、水分はたっぷりとってくださいね。

 

8w_5d.jpeg

 

妊娠中から毎日使える、成長記録アプリ「ミルケア」

milcare.png

 

Profile 【監修】諸隈誠一先生

日本赤ちゃん学会理事/医学博士/九州大学大学院医学研究院 保健学部門 教授
1996年九州大学医学部医学科卒業。2006年4月より九州大学病院助教、2010年6月より同大学病院産科婦人科特任准教授、2011年1月より同大学環境発達医学研究センター特任准教授、2018年4月、同大学大学院医学研究院保健学部門教授に就任し、現在に至る。

 

  ninps

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月

カテゴリー

facebook twitter instaglam mail