月齢別:お腹の赤ちゃんの成長

【妊娠8ヶ月】赤ちゃんとママ

妊娠8ヶ月(28~31週)

妊娠後期になりました。赤ちゃんは、ふっくらとした体つきになって動きが人間らしくなっています。脳もぐんぐん成長中。

さらに、体重がついに1kgを超え、1070gに。赤ちゃんはいま大根くらいの重さです。身長は36.3cmまで成長しました。呼吸の練習をしたり、しゃっくりしたり、パチパチとまばたきも。これまでに増えてきたまばたきの回数は、いまが最大です。

※参考数値です。赤ちゃんの成長発達には個人差があります。

29w_2d.jpg

手足がむくむかもしれません

妊娠後期になると足だけでなく、手もむくんでくることが。心配な人は、指輪を外しておきましょう。手首や指にこわばりやしびれといった違和感をおぼえる人も増えますが、たいていは出産するともとに戻ります。

28w_3d.jpg

 

胎動は、この時期になると「おなかをポコポコ蹴られた」というよりも「足でつつかれた」あるいは「ぐーっと押された」という感じになるでしょう。胎動を感じるだけでなく、おなかの動きが目でも確認できるはず。

 

そろそろ出産の流れを見ておきましょう

いざというときにリラックスして出産にのぞめるよう、そろそろ破水やおしるしといった出産がはじまるサイン、陣痛から分娩までの流れも予習しておきましょう。うまくできるかどうか不安に思わなくて大丈夫。助産師や医師がちゃんとリードしてくれます。昔はお産で命を落とす人が決して少なくありませんでしたが、医療の進歩によって助かる命が増えました。ママと赤ちゃんの安全のために行われる帝王切開は、いま全体のお産の20%。5人に1人が帝王切開での出産になるということも、知っておいてくださいね。

 

妊娠中から毎日使える、成長記録アプリ「ミルケア」

milcare.png

 

出産準備に関する記事

 

rofile 【監修】諸隈誠一先生

日本赤ちゃん学会理事/医学博士/九州大学大学院医学研究院 保健学部門 教授
1996年九州大学医学部医学科卒業。2006年4月より九州大学病院助教、2010年6月より同大学病院産科婦人科特任准教授、2011年1月より同大学環境発達医学研究センター特任准教授、2018年4月、同大学大学院医学研究院保健学部門教授に就任し、現在に至る。

  ninps

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月

カテゴリー

facebook twitter instaglam mail