妊娠中の食事

ビタミンDが摂れる!「しらす」ふりかけ3種

お好きな具材と合わせて混ぜるだけ!妊娠中や産後に摂りたい栄養素のひとつ「ビタミンD」が手軽に摂れるふりかけレシピをご紹介します。
今回は、しらすのふりかけ3種類!
ふりかけとして使うのはもちろん、卵焼きに混ぜたり、普段のお料理にふりかけるなど、使い方はさまざま。妊娠中から産後まで、日々、手軽にビタミンDをとれるといいですね。

 

001.jpeg

 

【1】香りゆたかな+ミョウガ、大葉

 

【作り方】
1)ミョウガ1/2個と大葉2枚を、千切りにしておく。
2)しらす干し50gと、ミョウガ・大葉を混ぜ合わせる。
3)保存容器に入れて、冷蔵庫で3日ほど保存可能。

 

002.JPG

 

【2】色どり鮮やか! +柴漬け、スプラウト

 

【作り方】
1)柴漬け10gは、みじん切りにしておく。
2)スプラウト1束は、根の部分を切り落とす。
3)しらす干し50gと、柴漬け・スプラウトを混ぜ合わせる。
4)保存容器に入れて、冷蔵庫で3日ほど保存可能。

 

003.JPG

 

【3】食感が楽しい  +とろろこんぶ、おかか

 

【作り方】
1)おかか5gは、ごく少量の醤油で和えておく。
2)とろろこんぶ5gは、電子レンジ600w20秒かけて水分を飛ばす。
3)しらす干し50gと、とろろこんぶ・おかかを混ぜ合わせる。
4)保存容器に入れて、冷蔵庫で3日ほど保存可能。

 

004.JPG

 

 

 

Profile 【レシピ】太田さちか先生

芸術教育士/ケーキ・フードデザイナー
日本とフランスで料理、製菓、芸術を学ぶ。芸術教育士として、 こどもとママのためのアトリエ「My little days」を運営する他、ケーキ・フードデザイナー、 コラムニストとしても幅広く活動。著書「メレンゲのお菓子 パブロバ」(立東舎)は 国内外で好評を呼び台湾版も出版。

 

  ninps

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月

カテゴリー

facebook twitter instaglam mail