イベント・記念日

ジェンダーリビールクッキーの作り方

 

赤ちゃんの性別にドキドキわくわく!? 「ジェンダーリビール」とは 

「ジェンダーリビール」とは、パパになるパートナーや家族にお腹の赤ちゃんの性別を発表するイベントやパーティのこと。みんなで生まれてくる赤ちゃんの性別にドキドキわくわくできる、ハッピーなイベントです。欧米生まれのイベントですが、最近は日本でもにわかに流行の兆し。

 

 

insta.jpg

海外の「ジェンダーリビール」(インスタグラム)はこちら >

 

 

「ジェンダーリビール」パーティでは、いろいろな形で性別を発表します。もっともポピュラーな「ジェンダーリビールケーキ」の作り方は以前ご紹介した通り。そこで今回は、芸術教育士でケーキ・フードデザイナーの太田さちかさんによる「ジェンダーリビールクッキー」のレシピをご紹介します。

 

 

 

 

プチギフトにもいかが? ジェンダーリビールクッキー

ジェンダーリビールクッキーもケーキと同様、中に詰めたジャムやチョコによって、お腹の赤ちゃんの性別を知らせます。

 

SB.jpg

 

材料はこちら

約6人分の分量です。

 

【クッキー】

  • 小麦粉 200g
  • 粉糖 80g
  • バター 75g
  • 卵黄 1個分
  • マーブルチョコ(ピンク、赤、ブルーなど)6粒ほど
    またはブルーベリージャム、いちごジャムなど

 

【レモングレース】

  • 粉糖 100g
  • 水 12g
  • レモン汁 12g

 

【アイシング】*以下の材料を混ぜて溶いておく(チョコレートペンでも代用可能)

  • 粉糖 50g
  • レモン汁 10g

 

01材料.jpg

 

 

ジェンダーリビールクッキーの作り方

1:常温に戻し柔らかくしたバターをボウルに入れ、粉糖を加えてホイッパーで混ぜ合わせる。

 

02バターに粉糖.jpg

 

 

2:ふるっておいた小麦粉と卵黄を加えて混ぜ、ひとまとめにする(この時、水分が足りないようなら水大さじ2程度を加えて調整する)。

 

03ひとまとめ.jpg

 

そして冷蔵庫で30分ほどねかす。

04寝かして.jpg

 

 

3:2の生地を伸して、ハート型18枚をくり抜く。そのうち、6枚は一回り小さなハート型で中央をくり抜く。

 

05型抜き.jpg

 

 

4:180度のオーブンで15分焼き、粗熱をとる。

 

06焼き上がり.jpg

 

 

5:レモングレースの材料をすべて混ぜ合わせ、中央をくり抜いていないハート型クッキー6枚の上面に塗る。200度のオーブンに2分入れ、粗熱をとる。

 

07レモングレース.jpg

 

 

6:レモングレースを塗っていないハート型クッキーに、中央をくり抜いたオープンハート型クッキーを、アイシングまたはチョコレートペンを使って貼り付ける。

 

08組み立て.jpg

 

 

7:中央に、男の子ならマーブルチョコの青系色またはブルーベリージャムを、女の子ならマーブルチョコの赤系色またはいちご・フランボワーズジャムを入れる。

 

09チョコ.jpg

 

10ジャム.jpg

 

11詰めたとこ.jpg

 

 

8:7の上から、アイシングまたはチョコレートペンを使って、レモングレースをかけたハート型クッキーでふたをする

 

12ふたする.jpg

 

13ふたグレースなし.jpg

 

14ふたグレースあり.jpg

 

 

楽しくデコレーション!

くり抜いたクッキー(小さい方)も同様に、レモングレースをかけて200度のオーブンに入れ2分焼くと、ミニサイズのレモンサブレとして楽しめます。

 

またレモングレースの代わりに、アイシングやチョコレートペンを使ってもデコレーションを楽しめます。

 

おまけ.jpg

 

 

螂ウ縺ョ蟄申螳梧・8_yoko.jpg
螂ウ縺ョ蟄申螳梧・8_yoko.jpg

 

 

Profile 【レシピ】太田さちか先生

芸術教育士/ケーキ・フードデザイナー
日本とフランスで料理、製菓、芸術を学ぶ。芸術教育士として、 こどもとママのためのアトリエ「My little days」を運営する他、ケーキ・フードデザイナー、 コラムニストとしても幅広く活動。著書「メレンゲのお菓子 パブロバ」(立東舎)は 国内外で好評を呼び台湾版も出版。

 

  山本 尚恵

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月

カテゴリー

facebook twitter instaglam mail