妊娠初期症状

【妊娠初期症状】眠気・眠たい

とにかく眠い!:妊娠初期にありがちな症状

夜しっかり眠っているにもかかわらず、日中も眠くて仕事に集中できない…。これは「眠りづわり(寝づわり)」とも呼ばれる、代表的な妊娠初期症状のひとつ。
妊娠初期の眠気は「黄体ホルモン(プロゲステロン)」というホルモンのしわざ。妊娠したので体を休めなさい、というサインかもしれませんね。

過度な症状には、「妊娠随伴(ずいはん)睡眠障害」という名前がつきますが、妊娠中期に入るとおさまることが多いので心配はいりません。

 

この眠気、どうにかなるもの?

できれば、眠気に逆らわず体を横にしたいところですが、仕事をしているとそれもできませんね。

眠気覚ましとして、ちょっと口に入れられるガムやキャンディ、グミなどを用意しておいたり、オレンジやレモン、ペパーミントの精油を1~2滴落としたハンカチを携帯しておく、などが有効です。※ハーブティーも効果がありますが、妊娠初期には禁忌のものもありますので注意が必要です。

どうしても眠くて耐えられない時には、休憩中など、10分程度でもよいので仮眠をとりましょう。

 

【監修】村上麻里先生


新潟大学卒業。新潟大学医学部付属病院、市立甲府病院、刈羽郡総合病院、県立がんセンター新潟病院など関連病院勤務を経て、結婚後は東京都内の産婦人科病院で勤務。妊婦が主体となるお産と、お母さんが楽になれる母乳育児を支援。
産婦人科専門医。母乳110番顧問。三姉妹の母。
  ninps

カテゴリー

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月
facebook twitter instaglam mail