ホーム > マタニティライフ > 妊娠中の不調改善のツボ > 産後 > 【ツボ押し】母乳の出を良くする:膈兪

妊娠中の不調改善のツボ

【ツボ押し】母乳の出を良くする:膈兪

この記事を監修したのは

藤原亜季先生

鍼灸師/あん摩マッサージ指圧師/アロマセラピスト/母になる女性のための鍼灸アロママッサージサロン『天使のたまご』代表。

東洋医学とアロマセラピーを融合した「漢方アロマセラピー」という独自のメソッド゙で、妊娠しやすい身体づくり、 妊娠中のマイナートラブルの解消、そして産後のケアまで、トータルにサポート。

膈兪(かくゆ)

背中にあるツボです。肩甲骨の下からやや内側に入ったところにあります。自分では届かない場合、パートナーなどに押してもらってもよいでしょう。

00000039_eye_catch.png

 

効能

妊娠中は赤ちゃんに栄養や血液を送るため、貧血になることも少なくありません。膈兪には血を補う効能があります。栄養バランスのとれた食事を心がけるとともに、ツボを刺激して効果を高めましょう。
 

産後   山本 尚恵
タグ:産後 , ツボ , 母乳

赤ちゃんのようす

2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月

カテゴリー

facebook twitter instaglam mail